FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

『ぼくの一人戦争』感想

2015/09/24


お久しぶりです。
ここでエロゲの感想かよ?って感じですけど、
久々に結構面白かったので書きます。





『ぼくの一人戦争』
『ぼくの一人戦争』を応援しています!


シナリオが「G線上の魔王」とか「車輪の国、向日葵の少女」のるーすぼーいさんだと聞いて
ずーーーーとやりたかったけれど

ここ数年どのエロゲーしても途中で飽きちゃうし、お金も無いしと思って手を出してなかったんですが
ついに買ってしまった


プレイ時間 :こんな感じで11時間
09233.jpg


どうでもいいけどこのMoeL2というソフト最高です。
エロゲーのプレイ時間を図ったのは初めてだったんですけど、
このソフトからエロゲー起動すると勝手にこうやって時間カウントしてくれるっていう。
一応URLのせておきます
→ http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se462879.html



覚書感想メモみたいなもんなんで、読みにくいです。

※ ネタバレは気をつけますが、あるかもしれません。注意。



▼ つづきからどうぞ 






まずは、これはどのサイトでも言われていることですか

G線や車輪を期待しているのであれはそれはすみません。忘れてください。

って感じでした。

でも、忘れて新たなゲームだと思うと素晴らしい出来ではないかと?
(もちろんもっと泣ける?ゲームもあるけど)



まず何がすごいって、やっぱりシナリオ。

エロゲーでありがちな「成人だけど学生」っていう矛盾してるけど私達プレイヤーが持っている前提をうまく利用して自然に話を展開してたこととか
学生なのに皆普通に免許持ってるんだもん。
高3だということを踏まえても現実的には不可能だよ。
皆が5月生まれとかならともかく。

あとは、主人公の関係者(友達)が置かれた状況を、”主人公を代えずに”私たちに見せてくれたのとか
いや、それを不自然無く実行しちゃうところが凄いというかですね…。
そういうところはすごい。

このゲーム私巻き込まれたら絶対勝てないけど、まぁそこも”田舎”前提なんだろうなぁと思うと。
そういう前提を疑問なく私たちに落としこむところもるーすさんの凄いところだなぁ。





何より思ったのが登場人物たち含む現実感というか。
主人公含め「イラァ」ってくるんだよね、ちょくちょく。
コレがリアルすぎるというか。凄い。

個人的な好みだけど、永治くんと付き合いたい。やべー。
女の子はこういう奴には弱いです。

るみちゃん可愛い!
一人しかヒロインいないし、誰の地雷にもならない感じで良かった。
でもわたしてきにはにしきどゆかちゃんめっっっっっっちゃ攻略したかった。可愛すぎる。
てか出てきた時「車輪のともか・・・?」っておもった
ついでに言うと、しのぶちゃんは「G線の白鳥…?」って思った
全然違うのにね。










あと地味に主人公たちの名前が里見八犬伝から引用されてたり

主人公:里見
ヒロイン:犬塚(里見八犬伝の主人公の名前)

なんかもうちょっと意味あるのかもしれないけど里見八犬伝はちらっと見ただけで記憶が薄い…
今度もうちょっとちゃんと読んでみようか。



他にも、イギリスの金枝篇に関することを引用してきたり、
「おっ中二病だ」
ってワクワクするものがあります。




残念なのが、解決されていない疑問があること。
コレは皆言っていますね。
でも相変わらずのテクニックで伏線は回収されているんで、
「わからない」ということがそもそも主人公たちの置かれた状況に私達を取り込むことなんじゃないか…?みたいな。














あとオチ、オチ、あれはずるい。




私も「まさか!」とかって一緒に推理?できてちょっと楽しかった・






なんだこのチラシの裏。
思いついたことがあったら付け足したり消えたりスルかも。
久々にG線やり直したくなったなー
スポンサーサイト
comment (0) @ 他ゲーム
最近はヒュドラ修練にしんでます | 【艦これ】反撃!第二次SN作戦 E-1,E-2

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。